読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元エディター・umekoのおまえは何しにシドニーへ!?

仕事一筋のアラサーエディターが、2016年12月より全てを捨ててシドニーへ移住。そんな妙齢女子umekoが、シティガールのためのシドニーの楽しみ方をお届けします。

自己紹介

自己紹介

シドニーは本日も快晴。

そうです、海外移住について書くのにもうシドニーにいるっていう…準備段階をすっとばして始めたこのブログ。

思いつきでいろんなことを始めるのが好きなんです。

※準備期間についてはおいおい説明します

 

以下、軽く自己紹介。

 

名古屋で6年、東京で5年間雑誌の編集者として働いていた33歳妙齢女子。

ひょんなことから昨年(2016年)12月、シドニーへ移住。

仕事をとったら何も残らないぐらいハードワーカーな私を癒してくれていたのは、買い物とマッサージと女友達。

1000倍ぐらい安くなったSEX AND THE CITYを地でいっていた(と豪語している)、田舎(名古屋)生まれの自称シティガール。でも気はめっぽう弱い。

趣味は買い物とおかし作り。

映画と海外ドラマと音楽と夜遊び大好き。

 

このブログでは「妙齢×そこそこキャリアのあるシティガール」という、輪をかけてめんどくさい私が、シドニーでの生活を紹介していこうと思っています。

シドニーを100%楽しめる情報から、妙齢ならではの内面のことまで。

いろんなことにけちつけたがりなお年頃だからこそ、いいものはいい、悪いものは悪いいとはっきりお伝えするつもりです。(もちろん誹謗中傷にならない程度に…。)

 

これからシドニーに短期旅行に行く方はもちろん、少しロングタームなお休みを取りたい方、ワーホリ行こうかなって思ってる方、諸事情で移住する方々が、少しでもシドニーで楽しい1日を過ごすための手助けになれば!

 

それが私の「おまえはなにしにシドニーへ!?」の答えになればと思っています。